七五三写真はtorumo

torumo

フォトスタジオの決めてが見つかる

81 Views

202101.13

七五三で前撮りするメリット!事前に確認・準備するべきことは?

七五三で前撮りするメリット

 

お子様にとって一大イベントである「七五三」

七五三では、「お参り」と「写真撮影」をするのが一般的ですが、この2つを1日で行おうとすると1日中行事に付きっきりになります。

11月のお参りは混雑も心配ですし、できたら気持ちの余裕を持って、お参りと写真撮影がしたいですよね?そこでおすすめなのがお参りとは別に写真撮影を先に済ませておくこと。

今回は七五三の写真を前撮りするメリットと、事前に確認・準備するべきポイントをご紹介していきます。

七五三の前撮りはいつするのが良い?

七五三の前撮りをする場合、通常は4月~9月の間で行います!特に春先は日焼けもしていない状態で撮影できますし、お得なプランも多いのでおすすめ♪9月以降は予約がなかなか取れないこともあるので、早めに撮影しておくと良いでしょう。

また、中にはお参り用の衣装がレンタルできるプランもあるので、そういったフォトスタジオならお参りと前撮りが別々の日でも安心♪同日に一気に行うと子どもも疲れてしまいますし、ご両親もリラックスして楽しめません。余裕を持って事前に前撮りをすれば、11月のお参りもゆっくり楽しめますよ。

七五三のシーズンが終わってからの「後撮り」も予約が取りやすいですが、前撮りとは違い衣装のレンタルができないケースも多いです。また、撮影するタイミングによっては年賀状に間に合わないことも考えられるので、前撮りの方がメリットは多いでしょう。

事前に確認・準備しておくチェックポイント

ここからは、七五三の前撮りをする前に確認、準備しておくポイントをいくつかご紹介していきます。七五三の前撮りを検討している方は、こちらもぜひチェックしてみてください♪

1.レンタルできる衣装の内容

フォトスタジオでは着物やドレス、フォーマルなスーツ、カジュアルな洋服などがレンタルできますが、その柄やサイズは様々。気になるフォトスタジオがあれば、どのような衣装があるのかを事前に確認しておきましょう。フォトスタジオの中には和服と洋服、両方着られるところもあり、選ぶのも楽しいですよ♪

また、前撮りで子どもだけではなく、家族写真も一緒に撮りたいという方は、家族みんなの統一感も大事なポイントです♪子どもと一緒に、どんな衣装が良いかチェックしてみてくださいね☆

2.前撮りのスケジュール

家族写真を前撮りしたい場合は、子どもだけではなく親御さんのスケジュールも空けておく必要があります。また、前撮りと合わせてチェックしておきたいのがお参りの日程です。こちらもシーズン中は大変混むので早めに予約を済ませておきましょう。

3.スタジオが貸切できるかどうか

コロナ禍の影響で、スタジオが混雑して「密」にならないか心配している方も多いと思います。もちろん、ほとんどのフォトスタジオが感染対策を行っていますが、それでも心配な方は貸切できるプランがあるフォトスタジオがおすすめです。

貸切のスタジオは、密を避けられるだけではなく、子どもも親御さんもよりリラックスしながら撮影できますよ。
4.お菓子やおもちゃが持参できると安心

小さな子どもにとって前撮りはちょっと大変なイベント。場合によってはちょうどイヤイヤ期でグズってしまう子もいるかもしれません。そんな時子どもが好きなお菓子やおもちゃがあると安心♪前撮りの時はこちらも合わせて持参して行きましょう。

まとめ

七五三の前撮りはシーズン中と比べると料金もお得ですし、混雑も避けられるのでおすすめです!前撮りとお参りを同日に行うのは子どもにとっても負担が大きいですが、前撮りなら時間にも余裕ができるので、リラックスした状態で撮影に臨めます。七五三の記念撮影をしたい方は、メリットが多い前撮りがお得なのでぜひ検討してみてくださいね♪

Pocket